普段よりも、起きるのがとても早いラジオ体操

通学している時は、いつもギリギリまで寝ている中学生。
遅刻はしないけれど、本当に危なっかしい状態が続く。
ひどい時は、出発時刻15分前にやっと起きると言う、ものすごい状態になる。

身支度はテキトーで、顔も洗って行かないし、歯も磨かない。
ご飯は食べないで、通学路を歩きながら、小さいサイズのおにぎりをほおばる。
恥ずかしくないのかなぁ?

これが、休みになると、必要以上に起床時間は早くなる。
普段は7時を過ぎても起きてこないのに、6時には既に起きてて、
小学生のラジオ体操に付き合う。
カードがないけど、会場で配布しているのでもらえるしね。

自分がラジオ体操に行かないとならなかった時は、全然起きなかったのに。
出席のハンコ係になっても、それは変わらない。
係は遅刻できないのに、普通に遅刻してたよ。
寝坊して行かない時もあったし。

関係が無くなったら、早い時間に起きれるのはなぜ?
中学生は行かなくていいのに、自ら進んで行く有り様。

自身が子供の時は、夏休みの最終日まであったラジオ体操だけど、
今は半分くらいの日数で終了する。いつのまにそうなったんだろう?

毎日、ラジオ体操があったら、生活リズムが確立する、絶対に。