バスやタクシーは早く自動運転して欲しいですね

街に出ると、海外の客様でも欧米の人が多くなりました。日本の良さに気がついてもらえたのだと思います。もっと、ゆっくりできる美味しいお食事ができるエリアを増やしてほしいですね。せっかく綺麗な国なのに、もったいないです。
ただ、カートが道路を走るというのは、個人的には、反対です。怖いです。ミニ自動車でさえ、吹っ飛ばしている人がいて、見ているだけで嫌な気持ちになるのです。自動運転が起こるまでの、感覚なのでしょうね。
できたら、大型バスというか地域の足については、早く自動運転にして欲しいです。出来たら、わかるように派手にして、運転する人も、この車には、注意するという決まりをつけるといいのではないでしょうか。自動タクシーもそうです。田舎だと、どうしても足がなくなってしまい、足がなくなると、住みたくても住むことができませんから。また、東京に人口が集中してしまいます。足さえあれば、なんとか生活できますからね。

サッカー日本代表が決勝トーナメントに進出だけど?

 サッカーロシアワールドカップも予選リーグが終わり,昨日の試合で日本代表はポーランドに敗れながらもイエローカードの差という摩訶不思議?な制度によりセネガルを上回って2位となり決勝トーナメント進出が決まりました。
それ自体は喜ばしい事ですが昨日の試合の終盤に見せてパス回しによる時間稼ぎがちょっとした話題になっています。
サッカーでは時間を稼ぐ場面はよく見受けられますが大部分はリードしているチームか同点の場合が殆どで,昨日のように負けているチームが10分ほどもそれを行いタイムアップを迎えるというケースは初めて見ました。
専門家の間ではルール違反でないのだからそれも戦術だという意見が大半でしたが,海外メディアやネット民を中心に侍らしい戦い方ではないという指摘やがっかりしたとかつまらなかったという感想も溢れていて物議をかもしていました。
自分の感想は後者の方で確かに上に進むにはやむ苦渋の選択だったと想像しますが,サッカーという競技は全世界に向けて国民性を発信する稀有なスポーツであり,日本が姑息な戦術をとる事で世界にはどう映ったのか不安でもあります。キレイモ パックプラン